会社概要

代表者挨拶

関市は、日本列島の中央部、岐阜県の中南部にあり、鵜飼と清流で名高い長良川中流に位置し、 日本を代表する刃物の生産都市として繁栄しております。その中で弊社は大正5年に創業し、 いち早く打ち抜きプレスを導入して今日の関刃物産業発展の基礎を築き上げてきました。 以来、時代や流行を敏感にとらえ、ますます多様化・個性化する消費者ニーズにどう対応していくかを考え、 「切れ味」・「機能性」を追及して高品質な刃物、家庭用品等を企画・製造・販売してまいりました。 これからも社員一人一人が、更なる技術・知識の向上に努め、人間性も磨き皆様に信頼され期待される企業に成るべく、 一丸となって邁進して行く所存でございます。

代表取締役社長 炭竈 隆司

株式会社スミカマ外観

会社概要

商 号

株式会社スミカマ

創 業

大正5年

創 立

昭和10年

資本金

1,500万円

代表者

代表取締役社長 炭竈 隆司

事業内容

家庭用・業務用刃物、家庭用・業務用調理用品、工業用刃物、その他贈答用品等の企画・製造・販売及び貿易

営業品目

包丁、キッチンガジェット、各種家庭用・業務用刃物、各種工業用刃物、各種家庭用・業務用調理用品

所在地

〒501-3911 岐阜県関市肥田瀬383-1

TEL

0575-23-1331

FAX

0575-23-1333

E-Mail

info@sumikama.co.jp

URL

www.sumikama.co.jp

関連会社

日本熱処理株式会社:岐阜県関市肥田瀬585-14
N.Nスチール株式会社:岐阜県関市肥田瀬585-12

沿革

大正5年

先代丑松が炭竈工場を関市春日町1丁目に設立しポケットナイフの製造を開始、打ち抜きプレスを導入して今日の関刃物産業発展の基礎を創る。

昭和10年

合資会社 炭竈刃物製作所として新発足。

平成3年

ドイツのフランクフルトメッセ・アンビエンテに初出展。

平成5年

社名を株式会社スミカマと改組。

平成10年

会長 炭竈利夫 関連合刃物協同組合理事長に就任。

平成11年

会長 炭竈利夫 岐阜県関連合刃物産業連合会長に就任。

平成14年

ドイツのフランクフルトメッセ・アンビエンテにおいて「霞KASUMI」がDESIGN PLUSを受賞。

平成18年

ドイツのフランクフルトメッセ・アンビエンテにおいて「霞KASUMI Titanium」がDESIGN PLUSを受賞。

株式会社スミカマMAP

株式会社スミカマ MAP

●東海北陸自動車道「関インター」より、車で10分

●名鉄犬山線「新鵜沼駅」より、車で30分


Pagetop